ビジネスに関する記事一覧


お金 ビジネス 会社に縛られない人生 起業

コロナ禍の頃はマスクや消毒液、最近だとプレステ5の転売などで叩かれる「転売ヤー」について考えてみます。需要のあるところに仕入れたモノを利益を乗せて売るというのは「需要と供給」にのっとった資本主義の基本に見えますが、なぜか転売ヤーは叩かれます。世の中には転売ヤー以外にも同じように儲けている人や会社はどうなるのでしょうか?

お金 ビジネス

「不安を煽ってカネにする」のような言い方をすると詐欺臭い響きを持ってしまいますが、別にインフルエンサーやYoutuberだけではなく、日常生活で「営業」というビジネスのやり方そのままです。ダイエットや健康、最近だとコロナなども煽る材料に使われますが、どこまでが正当なビジネスでどこからが詐欺なのかの境目が難しいです。

お金 ビジネス

今日は自動車業界に革命を起こしつつあるテスラについて語りたいと思います。電気自動車、しかも太陽光発電や蓄電池(バッテリー)の分野にまで進出し、車業界の常識に真っ向勝負を挑んでいるのがテスラですが、実はディーラーをほとんど置かないネット販売が中心という、流通面でも革命を起こす可能性を秘める会社です。

お金 ビジネス 会社に縛られない人生 雇用

「学歴不要」「大学行く必要ない」と主張するYoutuberやインフルエンサーは多いですが、その大半が大学へ行っていた人だという事実に気付いているでしょうか?「高卒」と「大卒」の間には超えることが困難な壁があり、しかも高卒の人間は変なコンプレックスを抱えて生きていくことになるという困った事実を指摘しない傾向があります。

お金 ガジェット ビジネス 趣味

以前なら有効な節約になっていましたが、格安Simなどが普及した現在においてモバイルWiFiを契約することは無駄な行為です。なぜか日本ではあまり知られることのないデュアルSimのスマホや通信料激安の格安Simを駆使すれば毎月の固定費である通信料を大幅に削減することが可能です。「情弱」から脱出すると節約もできます。

お金 ビジネス 会社に縛られない人生 雇用

「以前失敗したから今回も失敗するかも」というのは一般的に思ってしまう心理ではありますが、冷静に考えると「過去の失敗」と「現在自分がやりたいこと」との間には何の関連性もありません。これを明らかにしたのがアドラー心理学で、今の何もしない自分を正当化するために過去の事実を「原因」として正当化しようとする心理を明らかにします。

お金 ビジネス 会社に縛られない人生 起業

世の中で「当たり前」「ルールだ」と思われることがなぜ当たり前なのか考えたことはあるでしょうか?何となく当たり前だと思っていること、みんなが当たり前だと言ってることを疑ってみることが脱ライスワークへの第一歩です。とはいえ起業・独立に目覚めた人を食い物にするインフルエンサーの煽りには気を付けるべきです。

お金 ビジネス 会社に縛られない人生 雇用

「ライスワーク」と「ライフワーク」という言葉がネット上で話題になっていたので取り上げてみます。「ライス」で和製英語なのが分かりますが、要は食うために仕事をするという概念で、英語にこれに該当する単語がないところが重要です。日本人の働き方の特徴として挙げられる「苦痛に耐えて働く」ことが世界基準で理解されないものなのです。

お金 ビジネス 会社に縛られない人生 起業

副業・起業を考えていると「何をやろうか?」という悩みに直面することがありますが、この時に有名ブロガーやインフルエンサーが煽っているものに手を出すことは危険です。決して読者のことを考えてアドバイスしているのではないというケースが多いし、何より自分が興味・関心のないものを一人で始めても絶対に続かないのでオススメしません。

お金 ビジネス 会社に縛られない人生 雇用

先日は塾・予備校業界の闇について語りましたが、負けず劣らずブラックな業界が飲食業界です。無償の時間外労働・サービス残業は当たり前、パワハラ・セクハラの横行、気軽に起業できるのが災いしてか、倒産リスクも高いなど問題のある業界です。コロナ禍で売上が大幅に減少しているお店も多いので、抜け出すなら早めが良いかもしれません。