起業に関する記事一覧


お金 ビジネス 会社に縛られない人生 起業

コロナ禍の頃はマスクや消毒液、最近だとプレステ5の転売などで叩かれる「転売ヤー」について考えてみます。需要のあるところに仕入れたモノを利益を乗せて売るというのは「需要と供給」にのっとった資本主義の基本に見えますが、なぜか転売ヤーは叩かれます。世の中には転売ヤー以外にも同じように儲けている人や会社はどうなるのでしょうか?

お金 ビジネス 会社に縛られない人生 起業

世の中で「当たり前」「ルールだ」と思われることがなぜ当たり前なのか考えたことはあるでしょうか?何となく当たり前だと思っていること、みんなが当たり前だと言ってることを疑ってみることが脱ライスワークへの第一歩です。とはいえ起業・独立に目覚めた人を食い物にするインフルエンサーの煽りには気を付けるべきです。

会社に縛られない人生 起業

食うための仕事「ライスワーク」は人によっては精神を病んでしまうほど苦痛になることもあります。反対に自分の好きなことをやる「ライフワーク(ライクワーク)」は楽しんで仕事を続けることができるのですが、日本では「非常識」だと叩かれることも多いです。ですが「非常識な社会不適応者」が世界に革命をもたらしたのもまた事実です。

会社に縛られない人生 起業

昨日はインフルエンサーを攻撃しましたが、サラリーマンも負けず劣らずお寒いのは相変わらずです。アフターコロナの激動の時代が来ているのに従来と変わらない古い価値観にしがみつく、変化を嫌い現状維持を望む姿勢、何より「仕事を楽しむ」姿勢がないのは生産性のない労働に終始してしまい、得るもののない人生が続いてしまいます。

お金 ビジネス 会社に縛られない人生 起業

副業・起業を考えていると「何をやろうか?」という悩みに直面することがありますが、この時に有名ブロガーやインフルエンサーが煽っているものに手を出すことは危険です。決して読者のことを考えてアドバイスしているのではないというケースが多いし、何より自分が興味・関心のないものを一人で始めても絶対に続かないのでオススメしません。

お金 ビジネス 会社に縛られない人生 起業

「情弱」という言葉が人を罵る言葉として使われるようになっていますが、正しい意味を理解していますでしょうか。人をバカにする言葉として使っていたものが案外自分にも当てはまるものだと気づかされることもあります。今日は「情弱」の言葉の意味と「情弱」な人の特徴、情弱から搾取しようとする「情弱ビジネス」について考えてみます。

お金 会社に縛られない人生 投資 起業

「不労所得」という言葉に「楽してお金儲けしやがって」的な偏見を持っている人が多いですが、実はこれは大きな間違いです。株・不動産・金貸しなどお金を右から左へ動かすだけのように見える仕事には「損失」という大きなリスクがあります。安定した収入という幻想で何となくサラリーマンを続けている人にもぜひ知っておいて欲しい側面です。

会社に縛られない人生 起業

「経験がないから」「実績がないから」と起業や副業を諦めるように他人に言われると何となく納得してしまいがちですが、最初から経験や実績がある人なんていないわけで、人を否定するための詭弁であることがすぐにわかってしまいます。こういう他人のアドバイスとも言えない批判をいちいち気にしていては何も前に進まないという現実があります。

お金 会社に縛られない人生 投資 起業

最近TwitterやInstagram、LINEなどの広告に「1日15分の作業で月収100万円」的な広告をよく見かけるようになりました。これがいわゆる「情報商材」というもので、うっかりクリックすると高額の情報商材や起業塾などに勧誘されるという「副業ブーム」につけこんだ詐欺です。今日はこれに騙される仕組みを解説します。

お金 会社に縛られない人生 投資 起業

「論理的思考」とか「ロジカルシンキング」と言われると理系向けの話のように聞こえますが、実は文系でも必須のツールです。しかしこの論理的思考も実際はかなりいい加減なもので、これさえあれば何でも解決する的に捉えているとビジネスで間違いなく失敗します。今日は論理の一つ「因果関係」がいかにテキトーなものだという話をしてみます。