高日給・高時給Premium Lounge公式

タグ:六本木が付いている記事一覧


六本木のキャバクラ・ラウンジの求人紹介

2020年夏、六本木にオープンしたばかりの新店AIラウンジの紹介です。ラウンジの中では高めの時給設定、高級キャバクラなどを超える高額のバックシステムが特徴で稼ぎやすい環境が魅力です。ラウンジですのでノルマ・ペナルティなし、翌出勤日全額日払い、出勤も週1日からOK、私服勤務と非常に働きやすい環境が魅力の新店ラウンジです。

ナイトワークで成功するコツ 銀座クラブの求人紹介

緊急事態宣言も終わり、徐々に日常に戻ってきているのが最近の状況ですが、他のエリアで営業を再開するお店も増えているのに銀座エリアではほとんどのお店が休業を続けています。なぜなのでしょうか? 銀座が他のエリアとは違う特別なエリアであるという理由が影響しています。今回は銀座が営業再開できない事情と、対処法について考えます。

ナイトワークで成功するコツ 銀座クラブの求人紹介

5月に入っても緊急事態宣言が延長されてしまい、現在銀座や六本木、歌舞伎町のナイトワークのお店はほぼ全て休業を余儀なくされています。この状況で再開するのを待っているだけというのは得策ではありません。特にヘルプの女性は営業再開後も思うように出勤できないリスクがありますので今から対策を立てる必要があります。

ナイトワークで成功するコツ 銀座クラブの求人紹介 銀座のキャバクラ・ラウンジの求人紹介

前回(4/8)の時点と比較しても、コロナウイルスを巡る状況は悪化しており、現在銀座・六本木・歌舞伎町などの大半のお店は営業を自粛している状況です。この状況で国や自治体から援助を受ける方法を説明します。確定申告をしていない女性でも給付の対象となります。まだ営業しているお店で働くという選択肢も当社で提供いたします。

六本木クラブの求人紹介 銀座クラブの求人紹介

高級クラブ、会員制のクラブというと銀座のクラブのイメージがありますが、実は六本木にも同じようにクラブがあります。ところがお給料のシステムが銀座と六本木では違うので女性によってどっちが稼げるのかというのは違ってきます。意外に知られていない銀座のクラブと六本木のクラブの違いについて本日は解説しますので参考にしてください。

六本木のキャバクラ・ラウンジの求人紹介

六本木の高級キャバクラ、ジャングルトーキョー(JUNGLETOKYO)の紹介です。2018年に熊本や宮崎で多くのキャバクラを運営するグループが東京に上陸したお店で、抜群の集客力を誇る有名店に成長しています。ポイント・売上折半・給率制の中から自分が稼ぎやすいシステムで働けますし、そもそもの時給設定も高いのでオススメです。

トラベル・レジャー

2019年も残すところわずかですが、寒い冬恒例のイベントとして各地でイルミネーションが点灯されています。女子同士でもカップルでもクリスマスやお正月にフォトジェニックなスポットを訪れるのは思い出作りに最適です。 本日は多数ある都内の有名イルミネーションスポットの中でも今年注目のオススメのスポットをを5つ紹介します。

六本木クラブの求人紹介

六本木の高級クラブ、イクシオン(IXION)の紹介です。2013年にオープンした比較的新しいお店ですが、六本木でもかなりの大箱でヘルプの女性も積極的に採用するのが特徴です。メインルームとVIPルームを複数持つ大型店で、土地柄外国人のお客様も来る多彩な客層です。日給25000円以上と六本木の標準以上ですしオススメです。

六本木のキャバクラ・ラウンジの求人紹介

2019年7月、令和になってからオープンした新しい会員制ラウンジ、六本木バッカスの紹介です。元々クラブがあった箱に誕生した新しいラウンジはおしゃれなカフェのような内装が特徴で、西麻布の恵比寿のラウンジとは違った個性を感じます。バックも充実しており、終電あがりも可能、自由な雰囲気でキャバクラ以上に稼げる環境が魅力的です。

ナイトワークで成功するコツ

ナイトワークで成功するのにルックスの次に「接客技術」が重要になります。銀座や六本木の高級クラブや歌舞伎町の高級キャバクラなどでは当然のことながらルックス以外にも一流のホステス・キャバ嬢としての接客が求められますが具体的に何をするのか初心者にはイメージがわきにくいです。そこで具体的な接客技術について今日は解説します。